うなぎ お取り寄せ 通販 稲毛屋(東京 目黒)
祐天寺 稲毛屋天野屋(東京 目黒)

トップ うなぎ・鰻 焼鳥・やきとり 角煮・かくに 手造り惣菜 牛・豚・鶏・肉 お店案内

東京は目黒区祐天寺で、天然の味を求め特別に養殖された国産ブランドうなぎの「坂東太郎」活鰻を豊富な経験のもと伝統的な製法でていねいに江戸前うなぎの逸品にしました。
焼きたての蒲焼にこだわった、持ち帰りと配達(祐天寺付近)のお店です。
ご贈答、地方発送のお取り寄せ通販をご利用下さい。

 本当に「美味しいうなぎ」は、「天然うなぎ」とお思いの人(一度は口にしてみたいと思ってる)は多いと思いますが、世の中に出回ってくるのは、全体のわずか1%未満です。
つまり、美味しいうなぎは食べられなくなってしまうというのか…。
いいえ、そんなことはありません。
その天然うなぎを数年ですが、扱ってきた当店が天然うなぎに勝るうなぎとめぐり合わせました。
天然モノにも負けないくらい美味しく、養殖だからこそ栄養成分にも優れている。

それが特別に養殖(国産)された究極のブランドうなぎ「うなぎ坂東太郎」です。
お取寄せ通販ブランドうなぎ坂東太郎で焼いた江戸前うなぎ
うなぎ坂東太郎拡大写真

炭火で焼いた、焼きたての坂東太郎の味は
最高に美味しいうなぎ(蒲焼)です!!!!
      炭火使用時間AM12:00〜PM8:00です。

祐天寺付近のお客様、是非焼きたてをお召し上がり下さい。

活鰻(生きたうなぎ)から全て自分(店長)で、さいて、串打ち、白焼き、蒸し、そして、秘伝のたれをくぐらせて炭火で焼き上げます。
より美味しく、1串から予約注文を頂き炭火で焼き上げます。
出来上がるまでに、30分位かかりますので、お早めに、ご注文ください。配達(ケイタリング)もします。
残念ながら当店はお持ち帰りのお店です、飲食店の鰻屋さんに負けない様に、素材(すべて坂東太郎使用)・製法(ウナギをさきはじめて、40年余り経験を生かしています。)焼きたて(炭火使用)にこだわっています。
現在 すべてブランド品の坂東太郎を売っています。
6年程前迄は、天然鰻(千葉県夷隅川産)の蒲焼を売っていましたが、その天然鰻に勝るとも劣らない、特別養殖鰻(天然仕立て特製鰻)の「坂東太郎」は炭火で白焼きする時の香りなどは、幼いころからうなぎとのお付き合いが、いささか長い自分としては、惚れ惚れする鰻の蒲焼です。
是非皆様に、食べて頂きたい手造りの逸品です。
まさにブランド品の坂東太郎です。
『うなぎ坂東太郎」天然の味を求め 特別に養殖された 伝統的な製法で 江戸前うなぎの 逸品にしましたうなぎ坂東太郎 活鰻

稲毛屋天野屋のうなぎは全て坂東太郎
祐天寺付近の方へは焼きたてを!!!
ご注文は、30分前にお願いします!!!

ご注文は、お気軽にご来店,お電話でお願いします。  03-3719-2558 

当店のうなぎを通販でお取寄せの方は通販でお取寄せ
特定商取引に関する法律に基づく表示 祐天寺稲毛屋天野屋のお取り寄せ注文ホーム
お品書き(店頭価格パスモやカードでもOK
蒲焼・白焼    一匹串2000円
肝焼   1串  250円

活鰻から江戸前うなぎへの工程
うなぎ坂東太郎
ブランド品坂東太郎の紹介

活鰻「うなぎ坂東太郎」の仕入れ状況


2年続きの稚魚の不漁により過去にない高値がついています、また忠平さんが指定している池が、全国に3ヶ所で、四国の南国市と千葉県の成田と千倉ですが、近年坂東太郎の人気があり、なかなか自分の思うサイズが、仕入れしにくくなっています。これからの時期が本当に美味しいうなぎの時期訪れますが、困っています。
                                                                2011年9月25日

店長の思い

当店は、東京稲毛屋会に所属しています、稲毛屋の屋号は江戸時代から続く歴史のある屋号です。
そして、当店の店長は柳町・稲毛屋の三男として生まれ、約30年前に77件目の祐天寺・稲毛屋として独立しました
当店の蒲焼は、店長の父が戦前に稲毛屋へ勤めた時から始り、当時の稲毛屋は、鶏肉と川魚料理の店として宮内庁にご用達する程の立派なお店でしたから幼く勤めた父は、子守が主な仕事だったそうです、うなぎをさくのを子守をしながら見て覚えたそうです、ある時先輩に「やってみるか」と言われて、初めてさいてなんと、さけたそうです。!!!
その後は、目隠しをしながらうなぎをさいている写真をよくみました。
父は、42歳で他界し当時4歳だった三男の自分は、母などから話を聞いたり、写真を見ただけで、きちんと記憶している事は有りません。
その父とは比になりませんが、自分なりに頑張って受継いで今日の蒲焼が有ります。
また義父が、天野屋(精肉店)を隠居して千葉県夷隅郡へ行って夷隅川で鑑札を取り、丁寧に竹筒で捕って、送ってもらった本物の天然うなぎを数年ですが、扱うことが出来ました、残念ながら義父も他界されました。
この様に多くの人々に支えられながら今日を迎えています。
しかしながら、一時のグルメ時代は終わり一串100円の蒲焼が、スーパーなどで、販売される時代に如何にお客様に喜ばれるかを考え1串からでもご注文頂いてから焼き、焼立てを用意させて頂く事だと思います。
ただ30分お待ち頂くことが申し訳ないと思っています。
江戸前うなぎ坂東太郎蒲焼


お取り寄せ江戸前うなぎ(通販)
活鰻の仕入先 忠平 http://www.chuhei.co.jp/
備長炭の仕入先 白鳥 http://www.shiratori.com/
トップ うなぎ・鰻 焼鳥・やきとり 角煮・かくに 手造り惣菜 牛・豚・鶏・肉 お店案内
 

肉と惣菜の店 

祐天寺 稲毛屋天野屋(日曜定休)営業時間AM12:00〜PM8:00
     東急東横線           祐天寺駅より徒歩2分
東京都目黒区祐天寺1-22-4   電話03-3719-2558

Mailはこちら


更新日2015年6月17日